上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
12月10日左手親指
初めまして。今日からブログを始めます。
手指の水泡から派生するかぶれ・ひび割れが最近悪化し、本格的な体質改善を含む抜本的な治療を始める事にしました。
なかなか治りにくいとされるこの疾患。同じ悩みを持つ方々との情報交換が出来ればと思います。

手指の水泡との付き合いはかれこれ21年になります。長い間水泡がたまに出てきては引っ込むという状態でした。
しかしここ1年ほどの間に「ひび割れ」が見られるようになり、さらにここ数か月の間はひどいかぶれが引っ込まず、ひび割れも日常生活に支障をきたすレベルになってきました。
皮膚科には以前から通院し、ステロイド系の塗り薬を貰って塗布していたのですが、一向に良くなりませんでした。

皮膚科での診断は「汗疱」というものでしたが、「掌蹠膿疱症」という似たような疾患にむしろ症状が近く、「誤診では?」という皮膚科への不信感も手伝って、ネットで色々調べた結果「漢方薬」での体質改善を通じた治療が有用であるとの情報を得ました。
そこで早速今日薬局に赴き診断を受け、薬を処方してもらいました。

これから長い期間をかけて、漢方薬・食生活改善による体質改善を通じ、皮膚炎の治療を行います。その過程を随時記録にとどめていきたいと思います。
スポンサーサイト
2011.12.11 Sun l 病状 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://kootruun.blog.fc2.com/tb.php/1-fa54334e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。